設立趣旨

公益財団法人 清川秋夫育英奨学財団は、株式会社タイヨーの創業者 故清川秋夫氏の「農業、畜産業、水産業の後継者育成に貢献したい。」という遺志を実現するために、平成16年1月に設立されました。農業、水産業、畜産業に貢献する志のある学生に対し、学資の給付を行い、社会に有用な人財を育成することを目的としています。

財団概要

名称公益財団法人 清川秋夫育英奨学財団
主たる事務所鹿児島県鹿児島市中山町5268-6 メゾネット中山Ⅱ 102号
理事長清川 和彦
目的鹿児島県内の高等学校又は大学に在学する者、鹿児島県外の大学に在学する鹿児島県出身者のうち、第一次産業に貢献する志を持つ学生及び生徒で、第一次産業の振興を通じて鹿児島県に貢献し得る有用な人財の育成に寄与することを目的とする。
事業の概要1.奨学金の給付及び貸与を行う事業
2.奨学金の給付又は貸与を受ける学生の指導に関する事業
3.競技大会・イベント・研修等への助成事業
4.その他この法人の目的を達成するために必要な事業
事業年度毎年4月1日から翌年3月31日まで
行政庁鹿児島県